topics

トピックス

年末年始の営業に関して

年末年始の営業は、以下のようになっております。

【お休み】
2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)
以上がお休みとなっております。

2019年1月4日(金)につきましては、市場が休みのため
ご来店の際はお問い合わせください。

2019年1月5日(土)から通常営業致します。

何卒よろしくお願いいたします。
2018年12月27日

女将便り10月号

女将便り10月号を掲載しました。

女将のさやかがオススメやイベント情報、レシピの紹介など様々な情報をお届けしていきます。

ぜひご覧ください。

>>女将便り
2018年10月09日

営業時間変更のお知らせ

いつもご愛顧ありがとうございます。

営業時間を以下のとおり変更致しました。


営業時間
17時~23時(最終入店22:00、ラストオーダー22:30)

何卒よろしくお願いします。
2018年08月23日

お盆期間中の営業に関して

お盆期間中の営業は、以下の通りです。

【お休み】
2018年8月15日(水)・16日(木)

何卒よろしくお願いいたします。
2018年08月07日

ゴールデンウィークの営業に関して

いつもご愛顧ありがとうございます。
ゴールデンウィーク休まず営業いたします。

尚、5月6日(日)は通常の日曜日同様お休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
2018年04月26日

年末年始の営業に関して

年末年始の営業は、以下のようになっております。

【お休み】
2017年12月31日(日)~2018年1月4日(木)
以上がお休みとなっております。

年始は年1月5日(金)から営業します。
尚 1月7日(日)は営業します。
1月8日(月)はお休みします。

何卒よろしくお願いいたします。
2017年12月25日

お盆期間中の営業に関して

お盆期間中の営業は、以下の通りです。

【お休み】
2017年8月14日(月)・15日(火)

8月16日(水)より通常営業しますので
何卒よろしくお願いいたします。
2017年08月08日

備前焼展示販売のご案内

いつもご愛顧ありがとうございます。

和金×備前焼コラボレーションの木村英昭氏の作品を展示販売しております。

ご自宅用だけではなくご進物用としてもご利用頂けると思います。
お気に入りの作品がございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。

備前焼展示販売について>>>
2017年05月11日

ゴールデンウィークの営業に関して

いつもご愛顧ありがとうございます。
ゴールデンウィークのお休みは以下の通りとなっております

■お休み
5月3日(水)・4日(木)・5日(金)

5月6日(土)より通常営業致しますので何卒宜しくお願いします。
2017年05月02日

お盆期間中の営業に関して

日頃は、ご愛顧誠にありがとうございます。

お盆期間中の営業は、以下の通りとなっております。

-お休み-
・2016年8月14日(日)〜8月16日(火)

以上がお休みとなっております。

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。






2016年08月08日

ゴールデンウィークの営業に関して

いつもご愛顧ありがとうございます。
ゴールデンウィークのお休みは以下の通りとなっております

■お休み
5月8日(日)・9日(月)・10日(火)

11日より通常営業致しますので何卒宜しくお願いします。
2016年04月26日

備前焼作家 木村英昭さんと和金のコラボレーションが始まります。

地産地消にこだわる和金、地元食材はもちろんのこと、それらを演出する器も地元の備前焼で表現いたします。



~テーマ~
備前焼作家さんのお話を聞きながらお食事をしましょう

そして、木村さんの作品をお土産もご用意させていただきます。

皆様、お楽しみに!
2016年04月21日

厳選の銘酒を取り揃えてお待ちしております。

活貝 割烹 和金では、日本酒に於ける全国の銘酒を、大将自らがひとつひとつ厳選しております。

『雪中梅』【新潟県】

『紀土』【和歌山県】

『〆張鶴』【新潟県】

『獺祭三割九分』【山口県】

『田酒(でんしゅ)』【青森県】

『得月(とくげつ)』 【新潟県】

『久保田三十周年記念酒』【新潟県】

『一白水成 (いっぱくすいせい)』【秋田県】
年に二回しか発売されないお酒です。
フルーティーな香りの純米大吟醸。

『菊姫 (きくひめ)鶴乃里』【石川県】
味にふくらみがあり、厚みのある旨みとキリットした爽やかな酸が調和したバランスの良い純米酒。

『王祿 丈径(たけみち)』【島根県】
無濾過の生原酒

『長陽福娘(ひやおろし)』【山口県】

『大正の鶴』【岡山県】

和金の割烹料理に合う銘酒たち、大将のこだわりが四季の変化とともに登場します。
もちろん、地元岡山の地酒も取り揃えており、全国の銘酒巡りを和金でお楽しみいただけます。
是非、大将と女将のトークつき、全国銘酒巡り、ご利用下さいませ。
2016年04月12日

厳かな雰囲気の中で割烹料理をご堪能下さい

岡山の活貝・割烹「和金」では、この春から歓迎シーズンに於けるちょっとした厳かなムードをお手伝いいたします。

普段の大人数での歓迎会も良いですが、時として少人数で語り合いながら、和金の割烹料理をご堪能してみては如何でしょうか。

各種コース料理もさることながら、全国の日本酒 各種取り揃えております。

歓迎会に於ける、ちょっとした語り合いの席を和金はサポートいたします。
2016年04月12日

和金おまかせコース変更のお知らせ

いつもご愛顧ありがとうございます。

誠に勝手ながら「和金のおまかせコース」が
4月1日より5品 5,400円に変更させて頂きます。

ご了承くださいませ。
2016年03月31日

年末年始の営業に関して

年末年始の営業は、以下のようになっております。

お休み
2015年12月31日(木)~2016年1月5日(火)
以上がお休みとなっております。

※尚12月30日(水)は、ご予約のお客様のみの営業とさせて頂きます。

2016年1月6日(水)から通常営業となっております。
よろしくお願いいたします。
2015年12月21日

お盆期間中の営業に関して

お盆期間中は通常通り営業いたします。

よろしくお願いいたします。
2015年08月11日

風薫る5月のお勧め料理

4月に引き続き地元産の筍料理と旬のサヨリ
そして“みすじステーキ”をご用意しております。

みすじは、肩(ウデ)の肩甲骨の内側の部位で稀少部位としてたいへんに人気があります。
口の中でとろけるような味わいを是非ご堪能下さい。

料理ギャラリーはこちら
2015年05月11日

春の芽吹き

毎年皆様に喜んで頂いている地元産の筍や蕗など
春の食材を使ったメニューをご用意しております。

料理ギャラリーもご覧ください ≫
2015年03月20日

寒鰆を味わって下さい!

魚偏に春と書く"鰆(さわら)"なので、旬は、春と
思われがちですが、実は一番美味しいのは冬の「寒鰆」です。

身が締まって脂が乗った寒鰆は、青魚とは思えないほど
上品で奥深い味わいがあります。

是非この時期の鰆をお楽しみください!!

料理ギャラリーもご覧ください ≫

2015年02月12日

お知らせ

昨年の4月より21時までコースのみでご予約を頂いておりましたが、来店注文のご要望を多くいただいたので、今年より来店注文も承るように変更いたしました。

調理は今まで通り、一人で作業をさせて頂いておりますので、お時間を頂く場合もございますが、ご了承ください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
2015年01月26日

年末年始の営業のお知らせ

日頃よりのご愛顧、誠にありがとうございます。

年末は30日(火)まで営業致します。
年始は6日(火)より営業です。

何卒宜しくお願い致します。



2014年12月29日

スタッフ募集について

和金では、ホールスタッフと厨房スタッフを
募集しております。

一緒に和の料理を造って行く志のある方
ご応募お待ちしております。

詳しくは採用情報のページをご覧下さい。


採用情報ページはこちら
2014年09月19日

ゴールデンウイークの営業のお知らせ

日頃よりのご愛顧、誠にありがとうございます。
下記の予定になります。
市場がお休みのため、御来店いただく際は電話連絡を頂けますと助かります。
何卒宜しくお願い致します。

5月3日(土) 営業
5月4日(日) 営業
5月5日(月) 営業
5月6日(火) お休み
5月7日(水) お休み
5月8日(木) お休み

2014年04月21日

2014年 4月1日より変更内容

いつも御観覧ありがとうございます

早速本題へ

26年度の増税に伴い一部価格設定を変更いたします


和金コース 7品

   ¥4500(変更前) → ¥5400(変更後)

貝づくし

   ¥6000(変更前) → ¥7000(変更後)

この他単品料理も一部変更がございます


これからも色々とご迷惑をお掛けするとは思いますが、皆様宜しくお願い致します

                      井上 欽也
2014年03月26日

2014年からの変更内容

いつも御観覧ありがとうございます

早速本題へ

・開店時間より21時までの間、「和金コース7品」「和金コース3品」又は品数やご予算に合わせて「おまかせコース」でご用意させて頂くようになりました

・21時からのコースを廃止
 新たに「厳選食材コース8,000円~」の開始

・月曜日が祝祭日の場合、日曜営業の翌日月曜日が店休日
 通常は日曜日が定休日となります


2年間の営業内容を振り返り、お客様のご期待に少しでもそえるように上記内容を変更することにしました

これからも色々とご迷惑をお掛けするとは思いますが、皆様宜しくお願い致します

                      井上 欽也
2014年02月11日

公式ホームページをオープン致しました

日頃よりのご愛顧、誠に有難うございます。
この度、公式ホームページをオープン致しました。
皆様により一層魅力を知っていただくために、
様々な情報を発信してまいります。
2013年09月11日

ブログ更新しました!

トピックス
  • 2019/03/20
    生で食べれる山菜!
    みなさんこんにちは、ホールスタッフのしいなです!さらに春が近づいてきた!ということで、前回のふきのとうに続いて最近お料理に登場している山菜の紹介です♬みなさんこちらの山菜はご存知でしょうか?山形など、東北地方を中心に出荷されている「うるい菜」という山菜です!アクが少なく、クセもないのでサラダのような感覚で生で食べていただけるんです!当店ではお造りや蕗味噌に添えてお出ししています☺️程よい苦さと、シャキシャキの食感の楽しい山菜です♬前回ご紹介したふきのとう同様、抗酸化作用もありさらに山菜の中ではビタミンCが豊富な食材だそうです!このほかにも芽キャベツ、菜の花、つぼみ菜など春のお野菜の美味しい時期になりました😋ぜひ和金のお料理でお楽しみください!お料理で「この野菜はなんだ…?」と思うものがありましたらお気軽にスタッフにお尋ね下さいね🌸しいな086-232-6577
  • 2019/03/18
    3/21(木.祝)の営業について
    21日は市場がお休みの為、明日19日までのご予約での営業とさせて頂きます。宜しくお願い致します。
  • 2019/03/11
    春到来!
    みなさんこんにちは、ホールスタッフのしいなです!少しずつ暖かくなってきましたね♬梅の花も咲き始め、春がきたなあと感じております!今回は春ならではの食材の紹介です天ぷらのメニューにも登場しています、「ふきのとう」です!ふきのとうは独特な苦味をもつ山菜ですがこの苦味の正体はフキノール酸、ケンフェロール、植物アルカロイドといった栄養成分でポリフェノールの一種であり、デトックス効果や抗アレルギー作用があるそうです!「苦味のある山菜は老廃物を排出する効果がある」と言われているそうですが、ふきのとうの苦味にこのような成分が含まれているからだったんですね〜。時期の限られる山菜ですので、ご来店の際はぜひお召し上がりください♬わたしのオススメは天ぷらです!ご飯もので蕗味噌もご用意しております😊春の訪れを教えてくれる、ふきのとうのお話でした♬しいな086-232-6577
  • 2019/02/26
    信田煮?
    みなさんこんにちは、ホールスタッフのしいなです!前回に引き続き、わたしが働き始めてから知った和食用語についてです。こちらもお客さんからよく質問をいただくのが、「信田」がついたお料理です和金でも「青首大根の信田煮」としてメニューに記載しています。「信田」とは実は油揚げのことをさします!狐の好物が油揚げという言い伝えと葛の葉ぎつねの伝説で有名な「信太の森(現在の大阪府)」からきています。おなじみのいなりずしは「信田すし」、きつねうどんも「信田うどん」と呼べるそうです!信田=油揚げと知らないと、まるで別の食べ物のようですね笑またまた今回も和食の用語についてでした!メニューでわからない料理名がありましたらお気軽にお尋ねください!しいな086-232-6577
  • 2019/02/20
    松前とは?
    みなさんこんにちは、ホールスタッフのしいなです今回は、わたしが和金で働いて知った料理の名前についてです!和金のメニューにもありますが、「松前焼き」お客さんによく質問をいただく名前でもあります。「松前漬」の名前は馴染みがありますが、どうして松前なのかわからず使っていました…!松前とは松前藩のことで、松前藩が北海道を領していたことから北海道を意味しておりさらに北海道の名産である昆布を意味する言葉になったそうです松前とは昆布のこと、昆布を使った料理に使われます松前焼きは昆布に具材を乗せて旨味をうつす調理法、松前漬は昆布とスルメイカ等を漬け込んだもののことになります他にも、松前すしや松前蒸しなど、たくさんの調理法があるそうです!和金では旬の牡蠣を旨味の強い昆布に乗せて焼き上げております牡蠣の季節が終わるまでにぜひ一度お召し上がりください✨今回は和食の調理法についてでした♬しいな086-232-6577
pagetop